Home > お知らせ > 東北復興支援「ミネルヴァのふくろうと明日の日本」作品展 【大磯町】

東北復興支援「ミネルヴァのふくろうと明日の日本」作品展 【大磯町】

[2013.09.07]

日時: 平成25年9月8日(日) ~ 9月29日(日) 9時~17時(入館は4時半まで)
[休館日] 9月9日(月)・17日(火)・24日(火)
場所: 大磯町郷土資料館 企画展示室
神奈川県中郡大磯町西小磯 446-1 大磯城山公園内
TEL: 0463-61-4700
入場無料
共催: 大磯町 大磯町教育委員会
星槎グループ 一般財団法人 世界こども財団 学校法人 国際学園
協賛: レンゴー株式会社
後援: 文化庁 大磯町商工会 社団法人 大磯町観光協会 かまくら春秋社
東京大学医科学研究所 上研究室 東京大学医学部医学系研究科 渋谷研究室
神奈川新聞社
アクセス JR東海道線「大磯駅」下車、徒歩 約30分(約 2 Km)
バス 「二宮駅行」「国府津駅行」「湘南大磯住宅行」城山公園前下車、徒歩 5 分

 

平成23年1月、外交官出身の近藤誠一氏が文化庁長官に就任し、日本経済新聞「明日への話題」に文化政策について連載を開始しました。その直後に東日本大震災が発生。

震災から2年が経過して、近藤氏は被災地への持続的支援の必要性と、文化芸術の力を活用した復興教育への支援を訴え、同氏に共感した21名のアーチストが挿絵を提供し、この連載を「ミネルヴァのふくろうと明日の日本」という本にまとめました。星槎グループ学校法人国際学園は近藤氏と画家21名の想いに賛同し、21点の作品を購入しました。近藤氏やその思いに賛同する人々により、この本や絵画の収益は被災地で活動する団体への活動資金として寄贈されました。

今回、東日本大震災復興支援事業として、星槎グループ世界こども財団・学校法人国際学園と大磯町が共催し、「ミネルヴァのふくろうと明日の日本」作品展を開催します。

 

【お問い合わせ先】星槎湘南大磯キャンパス
〒259-0111 神奈川県中郡大磯町国府本郷 1805-2
TEL: 0463-71-6046

 

  • 寄付をする
  • 寄付モノ

FGCニュース 世界こども財団の活動をチェック

星槎グループ

人生を逆転する学校(宮澤保夫)

Amazonや書店にて好評発売中!角川書店 1,500円(消費税別途)

売上の一部は本財団に寄付されます
<書評はこちらから>
» 読売新聞掲載分
» 十勝毎日新聞掲載分

関連書籍

法人・団体会員

株式会社DOE

株式会社DOE

本財団の賛助会員であるDOE様(横浜市)に、ホームページを制作していただきました。

» 法人・団体会員一覧