Home > 活動報告 > ミャンマー > ミャンマー柔道代表チーム 強化合宿を終え、SEA Gamesへ

ミャンマー柔道代表チーム 強化合宿を終え、SEA Gamesへ

[2017.08.04]

世界こども財団、星槎グループとミャンマーオリンピック委員会の締結した”Myanmar-Japan Sports Collaboration”の協定に基づき、2017628日(水)より、星槎道都大学で1ヶ月にわたり、同国の柔道代表チームの強化合宿を受け入れました。ミャンマーと比べ格段に涼しい北海道の気候のもと、星槎道都大学の柔道部との合同練習にはげんだ選手たちは、8月末にマレーシアで開催されるSEA Games(東南アジア競技大会)でのメダル獲得を目指します。無事に合宿を終えた選手たちは729日(土)に北海道を発ち、帰国前に星槎湘南大磯キャンパスを訪問。FGCの宮澤保夫副理事長と面会し、今回のサポートへの感謝と、合宿が非常に実り多く、選手の強化につながったばかりでなく、星槎道都大学の柔道部員はじめ多くの方々の暖かい支援のもと、深い交流が生まれたことを報告し、宮澤副理事長からは選手たちへ激励の言葉が贈られました。今後もスポーツを通じたミャンマーの青少年への支援を継続していきます。

 

CIMG4252_Fotor

  • 寄付をする
  • 寄付モノ

FGCニュース 世界こども財団の活動をチェック

星槎グループ

人生を逆転する学校(宮澤保夫)

Amazonや書店にて好評発売中!角川書店 1,500円(消費税別途)

売上の一部は本財団に寄付されます
<書評はこちらから>
» 読売新聞掲載分
» 十勝毎日新聞掲載分

関連書籍

法人・団体会員

株式会社DOE

株式会社DOE

本財団の賛助会員であるDOE様(横浜市)に、ホームページを制作していただきました。

» 法人・団体会員一覧