Home > 活動報告 > エリトリア > アスマラでのミーティングを精力的にフォローアップ!

アスマラでのミーティングを精力的にフォローアップ!

[2017.06.08]

帰国後も、休む間も無く、宮澤氏は先のアスマラで話し合った事項をフォローアップしています。その中で、世界こども財団・星槎グループではエリトリア陸上競技連盟から要望されたストップウォッチを20ヶ寄贈することを決定しました。エリトリア陸連では、日々とトレーニング及び全国・地方大会の運営でこのストップウォッチを至急必要としているのです。加えて、国際陸連のリージョナルセンター(ナイロビ)が提供する競技審判員研修に、エリトリア陸連が若手審判員を参加させい意向を強く持っているので、それを支援する準備を進めています。このように、他の件でも現地で話し合ってきたことをフォローアップし、適宜アクションを取りつつあります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_221b

エリトリア陸連との会議後、幹部とともに

  • 寄付をする
  • 寄付モノ

FGCニュース 世界こども財団の活動をチェック

星槎グループ

人生を逆転する学校(宮澤保夫)

Amazonや書店にて好評発売中!角川書店 1,500円(消費税別途)

売上の一部は本財団に寄付されます
<書評はこちらから>
» 読売新聞掲載分
» 十勝毎日新聞掲載分

関連書籍

法人・団体会員

株式会社DOE

株式会社DOE

本財団の賛助会員であるDOE様(横浜市)に、ホームページを制作していただきました。

» 法人・団体会員一覧