Home > 活動報告 > ミャンマー > 陸上競技ミャンマー代表チームのコーチを派遣

陸上競技ミャンマー代表チームのコーチを派遣

[2017.04.30]

ミャンマーオリンピック委員会との協定(Letter of Agreement)、「ミャンマー・日本スポーツコラボレーション」の一環として、村田剛さん(東京農業大学卒、35歳)が現地入りし、ミャンマーの陸上競技ナショナルチームのコーチとしての活動を開始しました。村田さんは「日本一足の速い鍼灸師」の異名を持つとおり、陸上選手、そしてコーチ及びトレーナーとして実績を上げきた人です。 まずは8月にマレーシアで開催されるSEA Games(東南アジア競技大会)を目指してミャンマーの若きアスリートたちのため、毎日共に汗を流し、大会へ向けた中国・昆明への高地トレーニング遠征にも同行します。

IMG_9744

  • 寄付をする
  • 寄付モノ

FGCニュース 世界こども財団の活動をチェック

星槎グループ

人生を逆転する学校(宮澤保夫)

Amazonや書店にて好評発売中!角川書店 1,500円(消費税別途)

売上の一部は本財団に寄付されます
<書評はこちらから>
» 読売新聞掲載分
» 十勝毎日新聞掲載分

関連書籍

法人・団体会員

株式会社DOE

株式会社DOE

本財団の賛助会員であるDOE様(横浜市)に、ホームページを制作していただきました。

» 法人・団体会員一覧